Information お知らせ

お知らせ一覧

February 10, 2005

大手電機メーカーの子会社に対し、特許権侵害訴訟を提起

大橋&ホーン法律事務所は、本日、大手電機メーカーの米国子会社に対して、アメリカ連邦裁判所テキサス北地区ダラスディビジョンにおいて、特許権侵害訴訟を提起したことを発表した。原告となったのは、ダラスに拠点を置くテクノロジーカンパニーで、両法律事務所は、このクライアントの知的財産権訴訟ならびにライセンス交渉の代理人を、一手に引き受けている。今回の訴訟では、携帯式電気通信機器に関連する特許発明に対する侵害を主張している。

February 8, 2005

大橋&ホーン法律事務所 のパートナーJeff J. Horn Jr.がニューヨーク州の実務許可を取得。

大橋&ホーン法律事務所 の設立者の一人であるJeff J. Horn Jr.は、ニューヨーク州弁護士のメンバーとなった。彼はまた、テキサス及びルイジアナ州裁判所、テキサス州北部及びルイジアナ州西部の米国地方裁判所での実務許可を取得している。

February 5, 2005

大橋&ホーン法律事務所 がダラス事務所をリパブリック・センター内に移転。

過去3年間の成長及び発展の結果、大橋&ホーン法律事務所 は、事務所面積を2倍に拡張するとともに、ダラスのダウンタウンの中心に位置するリパブリック・センターに移転した。事務所の新所在地は、325 N.Saint Paul Street , Suite 4400, Dallas, Texas 75201。

January 14, 2005

大手電話通信サービス会社と、大手電機メーカーに対する、特許権侵害訴訟を提起

大橋&ホーン法律事務所は、本日、アメリカの電話通信サービス会社と、大手電機メーカーのアメリカ子会社を相手に、アメリカ連邦裁判所テキサス北地区ダラスディビジョンにおいて、特許権侵害訴訟を提起したことを発表した。原告となったのは、ダラスに拠点を置くテクノロジーカンパニーであり、両法律事務所は、このクライアントの知的財産権訴訟ならびにライセンス交渉の代理人を、一手に引き受けている。今回の訴訟では、携帯式電気通信機器に関連する特許発明に対する侵害を主張している。

January 10, 2005

大橋&ホーン法律事務所 がLayerOneの企業買収を完了。

大橋&ホーン法律事務所 は、Switch and Dataによる企業買収の件で、LayerOneの代理人として法的アドバイスを行った。LayerOneは、ダラス、マイアミ、シカゴの3ヶ所でデータセンターを運営し、ロサンゼルスとニューヨークにネットワークの相互連結用ハブを保有するダラスの非上場会社である。買収元のSwitch and Dataは、大手インターネット・プロバイダーである。大橋&ホーン法律事務所 はLayerOneに対し、取引全体のストラクチャーに関する法的アドバイスを行い、主要な取引書類について交渉と起案を行った。大橋&ホーン法律事務所 は、デューデリジェンスから取引のクロージングまでアシストした。

January 5, 2005

大橋&ホーン法律事務所 がトヨタの第一サプライヤーと少数派パートナー間のジョイントベンチャーに関する交渉を完了。

大橋&ホーン法律事務所 は、トヨタの第一サプライヤーとテキサスの少数派パートナーがジョイントベンチャーにより設立する企業に関する基本的交渉を完了したことを公表した。このジョイントベンチャー企業は、トヨタが新たに設立したサンアントニオの工場の第一サプライヤーとして製品を供給する。大橋&ホーン法律事務所 は本件で、一般法務、商事、不動産、税務及びイミグレーションに関する法的アドバイスを行った。

January 5, 2005

大橋&ホーン法律事務所 は米国のフランチャイズ・タックスに関し広く法的アドバイスを行った。

大橋&ホーン法律事務所 は、日本の著名なビジュアル・プレゼンテーション装置製造会社に対し、アメリカのフランチャイズ・タックスに関する問題について詳細に検討し法的アドバイスを行った。同LLPは、テキサス検査官によるクライアントに対する監査の場で協議を有利に運び、テキサス州から課せられるペナルティーを免れることを可能にした。

December 29, 2004

ダラスの技術会社が特許に関する顧問に大橋&ホーン法律事務所 を選任。

大橋&ホーン法律事務所 及び、Akin Gump Strauss Hauer & Feld LLPのメンバーで、その戦略的パートナーであるMichael ShoreとAlfonso Chanは、ダラスの技術会社の知的財産権の訴訟及びライセンスに関する顧問に就任した。同事務所は、T-Mobile、Danger、Siemens Communications、Samsung及びLGを含む主要な携帯電話会社に対し、米国特許№6,665,173の侵害を理由に、テキサス州北部の米国地方裁判所に提訴することを検討している。同LLPは、クライアントのために新たなライセンシーを探し出し、交渉することをも含め、その知的財産権の活用をアシストすることになる。

November 24, 2004

トヨタの第1サプライヤーが大橋&ホーン法律事務所 を顧問に選任。

テキサスのトヨタ自動車の主要サプライヤーは、サンアントニオの製造工場設立に関し、大橋&ホーン法律事務所 を顧問に選任した。同事務所は、一般法務、商事、不動産、税務及びイミグレーションの分野で法的アドバイスを行う。大橋&ホーン法律事務所 は、クライアントがテキサスのジョイントベンチャー・パートナーといかなる関係を築くか、その全体的なストラクチャーを検討して交渉を行い、さらにはMBEの証明書を取得する際の法的アドバイスを行う。クライアントの工場は、サンアントニオのトヨタの新工場の敷地内に置かれ、ピックアップトラックのトヨタ・ツンドラの製造で主要な役割を担うことになる。

September 30, 2004

大橋&ホーン法律事務所 は雇用差別に関するケースで和解を成立させた。

大橋&ホーン法律事務所 は、解雇された被用者が、宗教上の差別、ERISA法違反、州法上の信義則違反、禁反言、過失による虚偽表示及び詐欺を理由にテキサス州北部の米国地方裁判所に提起した訴訟について、クライアントに有利な形で和解を成立させたことを公表した。裁判所は以前、大橋&ホーン法律事務所 の申立てに基づき、解雇された被用者の主張のうち2件について棄却する判断を下していた。

archive